違いを知っておこう

スマホで検索する女性

宅配クリーニングには代行型と直接型の2つの種類が主にあります。代行型は宅配専門業者が、直接型はクリーニング店のスタッフが、それぞれ洗濯物を自宅まで取りに来てくれるという違いがあります。

View Detail

注文からお届けまでが迅速

衣類

口コミで話題のせんたく便は、WEB注文と電話で注文する方法があります。依頼するとダンボールが届くので、それに決まられた量の洗濯物を入れるといいでしょう。シミ抜きを無料で行なうサービスも実施しています。

View Detail

忙しくて洗濯ができない方

Yシャツ

宅配クリーニングを大阪で依頼するときは、クリーニング店の違いを抑えておきましょう。宅配クリーニングには、代行型と直接型というのがあります。代行型は洗濯物を自宅まで受け取りにいったり、クリーニングが終了したら自宅まで届けてくれたりします。それを担当するのは、クリーニング店のスタッフではなく宅配業者です。そのため、クリーニングに関する細かな注文が、クリーニングスタッフまで届かない可能性があります。直接型は、スタッフがそのまま自宅まで来てくれますが、衣替えなどの忙しい時期は、なかなかクリーニング店と連絡が取れないかもしれません。宅配クリーニングを、口コミで話題のせんたく便に任せてみるのもいいでしょう。せんたく便は大阪からでも注文可能であり、WEB注文や電話で注文することができます。注文するとダンボールが届くので、それに決められた数の洗濯物を入れて、スタッフに渡すようにしましょう。最短だと5日以内でクリーニングを終えて洗濯物が戻ってくるので、忙しい方でも衛生的に洗濯物を着ることができます。また、洗濯物の仕上げの方法はクリーニング店によって違います。トンネル式とされる機械を使って、大量かつ短時間でやるお店もあります。そのようなお店は低価格になっていることが多いですが、そのかわり細かなシワまで取れていないことがあります。アイロンがけで仕上げるお店は、シワ一つ残さずに綺麗にしてくれますが、機械を使っているところよりクリーニング代が高くなることがあります。

シワとり作業の違い

困る女性

クリーニングの仕上げには、トンネル式と呼ばれる機械を使う方法と、人間が直接やるアイロンがけがあります。アイロンがけの方が丁寧かつ確実にシワを取ってくれますが、クリーニング代が少し高く設定されています。

View Detail